令和2年2月6日(木)「総合的な学習の時間」において1・2年生合同沖縄研究報告会を行いました。
 2年生は修学旅行で訪れる沖縄に関する研究を、夏休みの調べ学習や2学期の総合的な学習の時間を利用して行ってきました。1クラスを8~10グループに分け「自然・地理」「琉球王国」「沖縄県」「戦争」「基地」「産業」「文化」の分野に関連したテーマを決めた上で修学旅行中にフィールドワークを行い、その後の総合的な学習の時間で一枚のポスターにまとめました。 
 今回の報告会は、2年生が研究分野毎に14教室会場に分かれてポスターセッションを行い、1年生が各教室会場を巡回してそれを聞きました。美しいイラストを描いたり、旅行中に撮影した写真を貼ったり、クイズ形式で説明するなど、各グループの趣向を凝らし熱のこもった発表を1年生はメモを取りながら真剣に聞いていました。

沖縄の基地問題について

沖縄戦(ひめゆり学徒隊)について

沖縄の自然と歴史について

沖縄の食べ物について

三線について