平成29年7月14日(金)本校の南に隣接する豊明市立沓掛小学校とナガバノイシモチソウの合同観察会を行いました。この行事は沓掛小4年生の環境学習に本校が協力する形で平成24年度から継続しているものです。

当日は、小学生77名、本校生徒21名を3班に分けて現地観察や教室での紙芝居上演「ナガバノイシモチソウ モッチーの一生」(本校イラストレーション部作)、クイズ大会などをして有意義な時間をすごしました。

小学生からは積極的な質問が出されていましたが、それらに一生懸命に答える生徒の様子も印象的でした。